HISTORY

HEICO SPORTIVは、1997年にボルボディーラーとレーシングマニュファクチャラーによって設立、ドイツのダームシュタッドに拠点を置き、その歴史をスタートしました。(現在はヴァイターシュタッドに移転)

 

ボルボディーラー・ヘディケは1989年、ドイツのヴァイターシュタッドにオープンしました。以来ドイツの全ボルボディーラーの中で最も高い販売実績を上げてきました。

そこでは顧客であるボルボオーナーの皆様との日常的な交流を通して、よりスポーティーなテイストや卓越したデザイン性、先進的な安全性等、ボルボオーナーの方々がワンランク上のボルボに望む具体的なニーズに触れる事ができました。その重要性はHEICO SPORTIVが発足した1997年当初から何ら変わる事なく、今日に至るまで脈々と受け継がれています。

 

1990年に設立されたHEICOモータースポーツは、創業当初から歴史的なモータースポーツに参戦を開始します。1991年よりBMWやポルシェなどの量産車をベースとしたレーシングカーの開発、サービス、サポート等を積極的に展開しました。

HEICOモータースポーツは、これらの経験をHEICO SPORTIVに取り入れました。こうした基盤のおかげで、HEICO SPORTIVの名はすぐにチューニングの分野とユーザーの間で知られることとなったのです。HEICO SPORTIVの強さは、モータースポーツに関する技術的知識とクオリティ、そしてレーシングドライバーとの豊富なコミュニケーションにありました。

1995年のニュルブルクリンク24時間耐久レースでは、ボルボ850ターボ グループAがデビュー。

このレースを通じてHEICO SPORTIVは、最初の3つの製品をモータースポーツからストリートへのフィードバックとして送り出す事に成功しました。

ニュルブルクリンクがHEICO SPORTIV開発チームの拠点となって以来、私たちはボルボの弛まない安全性への取り組み、北欧メーカーならではの環境への配慮、厳しい基準の品質管理、そして飽くなきドライビングプレジャーへのこだわりを、より一層深く知る事となったのです。そして私たちの顧客であるボルボオーナーの皆様との繋がりや日々積み重ねてきた技術面での向上が、同社と私たちとの間により高度な信頼感関係を築くこととなりました。

 

HEICO SPORTIVはドイツ陸運局(KBA)の認可はもとより、DIN,ISO9001,2000のスタンダード認証も取得しています。

更に全てのHEICO SPORTIV製品はドイツTUV規格に適合、ABE,EU評価基準の認証を得ており、ドイツチューナーズ連盟(VDAT)の会員となっています。

1989

ドイツのヴァイターシュタッドにボルボディーラー・ヘディケがオープン。

1995

HEICOモータースポーツがニュルブルクリンク24時間耐久レースに、2台の850ターボ グループAを投入(-1997)。高い競争力を発揮しました。

1996

モータースポーツからストリートへのフィードバックとして最初の3つの製品の販売を開始しました。

​それぞれECUチューニング、スポーツブレーキシステム、ディファレンシャルロックです。

1998

HEICO SPORTIV初の内製ツーリングカー、S40グループAが完成。

​この車両で、HEICO SPORTIVはボルボ公認モータースポーツパートナーの称号を与えられました。

1999

独自のショールームと工場をダームシュタッドに開設。

HEICO SPORTIV GmbH & Co. KGとして新たにスタート。

1999

日本初のHEICO SPORTIV正規代理店が誕生。

​初代デモカーはHS4でした。

2000

VOLUTION®ホイールを発表。

その美しいデザインは後にHEICOデザインを象徴する製品となりました。

2001

V40 T4 SPORT EDITIONを​初の特別仕様限定車としてボルボ・カー・スイスにて販売。

2004

さらなる発展に対応すべく、ヴァイターシュタッドのディーラーに隣接した土地を購入。

工場とショールームを移転拡張しました。

2006

ボルボ・カー・コーポレーションからの委託開発コンセプトカー、HS3 ThorをラスベガスSEMAショーに出展。

2007

ボルボ・カー・コーポレーションからの委託開発コンセプトカー、HS8 HPCをラスベガスSEMAショーに出展。

2007

ボルボ・カー・コーポレーションからの委託開発コンセプトカー、HS3をラスベガスSEMAショーに出展。

2007

HS4 ODINでVLNニュルブルクリンク耐久シリーズに参戦。

バイオエタノールE85クラスで初優勝を飾りました。

2008

ボルボ・カー・ジャーマニーの公認チューニングメーカーに認定されました。(-2013)

2008

HEICO SPORTIV OWNERS CLUB JAPANが発足。

2008

HEICO SPORTIVのECUチューニングを施された29台のV70/XC70が英国とアイルランドの特殊警察車両として配備されました。

2009

ボルボ・カー・スイスの公認チューニングメーカーに認定されました。(-2013)

2009

HEICO SPORTIVのECUチューニングを施された特別仕様限定車、XC70 "Husky"をボルボ・カー・スイスにて販売。

2010

HEICO SPORTIVのECUチューニング、VOLUTION V 19インチを装着した特別仕様限定車、V70 T6 SPORT EDITIONをボルボ・カー・スイスにて販売。

2010

HS3でニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦。

​バイオエタノールE85クラスで優勝を飾りました。

2010

社屋を増築、オフィスを2階へ移動しショールームを拡張。

また、工場も拡張、ダイナモメーターやモータースポーツ活動のための設備を導入しました。

​エントランス部分の意匠も変更しました。

2010

ボルボ・カー・ジャーマニーの依頼によりS60 T6のHEICO SPORTIV仕様車を100台製作しました。

2010

ECUチューニングの新システム、e.motion®("efficiency in motion")を発表。

2010

ボルボ・カー・ジャーマニーの依頼によりV70 T6のHEICO SPORTIV仕様車を100台製作しました。

2011

ボルボ・カー・コーポレーションとの協力により、HS6をジュネーブモーターショーに出展。

2011

ボルボ・カー・コーポレーションとの協力により、HS6をフランクフルトモーターショーに出展。

2012

ボルボ・カー・コーポレーションとの協力により、HS6をジュネーブモーターショーに出展。

2012

ボルボ・カー・オーストラリアの依頼によりS60 T6のHEICO SPORTIV仕様車を製作しました。

2012

ボルボ・カー・スイスの依頼により、HEICO SPORTIVのECUチューニング施した特別仕様限定車"Husky Edition"を製作しました。

2013

ボルボ・カー・コーポレーションとの協力により、HS4をジュネーブモーターショーに出展。

2013

特別仕様車V40 PIRELLI EDITIONを発表。

2013

V40 HPCを発表。直列5気筒エンジン搭載のV40CCベースのコンセプトカーです。四輪駆動で最高出力は350psを誇ります。

2013

HEICO SPORTIV仕様の限定車、V40 SPORT200をボルボ・カー・スイスにて販売。

2013

兵庫県姫路市に日本初のプレミアムパートナー、HEICO SPORTIV PREMIUM PARTNER KANSAIがオープン。

2015

​新世代2.0L Drive-Eエンジン向けに、当時世界初のパフォーマンスアップグレードシステムを発表。

2015

全く新たなラグジュアリーSUVのローンチと同時にHEICO SPORTIVは専用パーツを発表。

2016

HEICO SPORTIV JAPAN、特別仕様車HS6 RSを発表。

2016

創業20周年に向け、HEICO SPORTIVはボルボのエンジン音を特徴づける独自の特許技術、セレクテッドサウンドシステム®を発表。

発表当時はXC60 T6と新型XC90のみ対応でした。

2017

HEICO SPORTIV JAPAN、装い新たに千葉県野田市にオープン。

CALL US

TEL: 04-7121-0815

FAX: 04-7123-0993

EMAIL US
OPENING HOURS

10:00~18:00

定休日: 月曜日、第1・3日曜日、祝祭日

​HEICO SPORTIV JAPAN

HOME OF HIGH PERFORMANCE FOR VOLVO

  • Facebookの - 灰色の円
  • Twitterの - 灰色の円
  • YouTubeの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円
OUR SERVICES
VISIT US

〒278-0022

千葉県野田市山崎2784-1

TEL 04-7121-0815
FAX 04-7123-0993


営業時間 : 10:00~18:00

定休日 : 月曜日、第1・3日曜日、祝祭日

製品、販売に関するお問い合わせ : 

info@heicosportiv.jp

© 2019 HEICO SPORTIV JAPAN